>>北海道旬の幸 通販ショップ入口はコチラ<<

生ウニ

北海道旬の幸で扱っている商品でも、とくにお薦めなのが、生ウニです。北海道旬の幸のうには、日本有数の原産地である、利尻島、礼文島で取れた、極上のうに。

この利尻島や礼文島は、利尻昆布という高級昆布でも知られる場所で、この昆布を食べて育っているうに、非常に上質でおいしいんです。

また、「うにってなんだか苦くて苦手」と思っている方も多いはず。でも、それは誤解で、うにが苦く感じるのは、うにそのものの味ではなく、品質を保つために、使われているミョウバンという保存用の素材です。

北海道旬の幸では、ミョウバンを使わず、海水と同じ濃度の塩水を使ってパックしていますので、よくあるうにのあの苦味がなく、非常に美味しく召し上がっていただけるのです。

さらに、濃厚なバフンウニの、淡白でしかしコクがある、キタムラサキウニの2種類をご用意。ギフト包装も可能ですので、贈り物にも最適です。

この、北海道旬の幸のうには、届いたら、パックを開けて、水分を捨てるだけ。もちろん生で食られますのでご飯の上に乗っけて、豪快に、うに丼を味わってみてください。